審判の練習

同じバッシュの色違いを片足ずつ履いている人はたまにいるけど、違うバッシュの同系色を片足ずつ履いている人は初めて見ました。

タケハラのバッシュ

日曜の練習はAチームBチームに分かれて試合をしましたが、これが思ったよりもいい感じでした。昨日のゲームを見る限り、機動力はAチームよりもBチームのほうが上だな。イセとか走るスピードかなり速いよ。余裕で負けた。良い練習になりそうななのでしばらくこういうゲームを続けてみたい。

ゲームをしていない人は審判をやることにしたんだけど、全然吹けてなかったな。まぁ最初だから仕方ない。少しずつ練習してうまくなっていけばいい。

サボってずっとエンドラインにいるんじゃなくて、どうせやるんならしっかりやったほうがいいよ。審判はプレーヤーが見るところとは違うところを見なければいけない。普段とは違う目線でプレーを見るのはよい勉強になるし、審判をすることでルールの理解も深まるだろう。ルールの理解が深まるということはバスケットボールの理解が深まるということだから選手としての上達にもつながる。

ということで、審判の技術も上達させようというつもりで笛を吹いてほしいです。ちゃんとジェスチャーもしながら。練習なんだから失敗してもいいし、わからなかったら聞けばいいよ。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ