同じようなシュートフォーム!能代高校vs新潟商業観戦記

見てきました。能代vs新商。なかなか得るものが多かったです。結果から言うと予想通り能代の圧勝。個人的に印象に残ったのは、やっぱり彼らのシュートかな。能代の選手は、みんな同じようなシュートフォームでシュートをうちます。(満原選手以外)インターハイ、国体と見てきて、一番興味を引いたのはその部分でした。

スポンサーリンク

手の小さい日本人にはいい方法なのかも

最近そのシュートを真似していますが、今までとはちょっと違った感触でシュートがうてて、かつ左右のブレがおさえらえるような気がして、何となくいい感じです。かなりおおまかに説明すると、左手の位置がちょっと前側で、右手の動きは上方向、みたいなイメージでしょうか。動きに慣れたらこっちのほうが良さそうな気もしてきます。べんぞうさんが「手の小さい日本人にはいい方法なのかも」と言っていましたが、ホントにそうかもしれません。

00

ソンさんは変態だから、私がシュートを変えようとしていろいろしていることに気づいていました。でも他の人にはあまり気づかれていなかったかも。私をもっと見ろ!と言いたいわけじゃないですが、たぶん明らかに動きが変わってたと思うので、そういうのを見つけたらぜひよく観察して、なんでそういう動きをするのかと考えてみてほしいです。うまい人のも、うまくない人のも。そこから得られたヒントは自分のプレイに組み込めるからね。

スポンサーリンク

激しくプレッシャーをかけ続けるディフェンス

満原選手や長谷川(能代)選手の部分でミスマッチができていたけど、1対1のディフェンスは新商のほうが良かったなと思いました。ディフェンスに重点を置いて練習している、というのがプレーからひしひしと伝わってきました。動けない選手は一人もいなくて、全員がレベルの高いディフェンスをしていたように思います。もちろん能代の選手もディフェンスは上手ですが、新商に比べたら、アグレッシブさに欠けるような、そんな印象でした。

私たちも、新商のようなディフェンスをお手本に練習していけばいいのかもしれません。でかい人がいないから、ディフェンスが強くないと戦えない。あぁいうディフェンスができないと厳しい。新商と同じレベルでやるのは難しいと思うけど、自分たちにできることを工夫しながらやってみたいです。

最近感じる「経験値不足」

最近、ディフェンスの経験値が低すぎだなと感じています。今までディフェンスのことをあまり考えず、オフェンスに重点をおいてバスケをしてきた証拠かもしれません。私にとってディフェンスはずっと「苦手分野」でしたから(それは今も変わらないですけど)、きっと避け続けていたんだと思います。まだまだディフェンスのこと全然わかってない!

それはチームにも言えることで、何が良くて何が良くないのかっていうのがまずわかっていないので、ディフェンスの基準を作るっていうイメージでディフェンスの練習をしようかなと思っています。基準ができれば、そこから個人でもいろいろと考えることができるようになると思うし。

やっぱりディフェンス練習なので、体に負荷のかかる練習もすることになると思いますが、ディフェンスができるようになったらもっと試合が楽しめるようになるはず。頑張ってやってみましょう!

スポンサーリンク

9 Responses to “同じようなシュートフォーム!能代高校vs新潟商業観戦記”

  1. ひげ より:

    リーダーはシュートのリリースが早くなったやね。
    違っても俺は見る目ないからへこまんけど。。。
    俺のわかる限りその程度だね。
    俺はDFのうまいチームが大好きだけど、
    きつのはイヤだ、、、

  2. ソン より:

    新商は異常なほどフットワークしたり走ったりしている。
    あれやるには技術だけじゃなく鬼のような体力が必要ですよ。
    まあ体力だけならオレはこなせるけど・・・

  3. admin より:

    >ひげ
    フットワークとかじゃなくて、
    ディフェンスのスキルが上がる練習をしようと思ってるよ。
    まぁそれなりにきついと思うけど(笑)

    >ソンさん
    体力面の強化は絶対に必要ですよね。
    同じことをやろうとしたら、とんでもない練習量が必要になりそう・・。

    あとはスキルというか、
    体の動かし方とかそういうところも
    練習したいと思ってます。
    変な動き方で高負荷の練習をすると怪我しちゃうので!

  4. be より:

    シュートの変化?わからんにょにょにょ。
    シュートのリリースを見ている余裕は、はたしてあるべきなんだろうか・・・。
    おれはもうその時点でリバウンドに入ってるから、マジで見えん。

  5. ノーブリー より:

    今までいくつかのチームで練習させてもらいましたが、ディフェンスの練習をしたのはホーネットだけでした。(まあ、ほんの数チームですが…)
    高校の事は良く分かりませんが、近年のNBAなんかでもディフェンスの弱いチームはチャンピオンに成れてないですよね。(マイアミは例外でしょうか…?)
    正直私の様な未熟者はとかく派手なオフェンスとかにばかり目が行きますが、本当に上手い人ってのは、ディフェンスの方を見ている様な気がしてならない今日この頃です。
    能代のシュートが気になります。教えて下さい。

  6. admin より:

    >beさん
    そとからプレイを見てるときがあるじゃないですか!
    「見る」というか、何か違うなと「感じる」という感じ、
    べんぞうさんもわかるはず。
    この感覚が磨かれるとバスケがうまくなると思うんですよね。

    >ノーブリーさん
    強いチームはやっぱりディフェンス練習というか、
    「脚力」を作る練習してますよ。
    全体的に見たらしてないチームが多いのかもしれないですけど。
    能代のシュートは会った時に聞いてください!

  7. より:

    そんなのは当然気付くって!!
    ちょいと意地悪なことを言ってみただけです。うひひ。

  8. 赤頭 より:

    >べさん、beさん、べんぞうさん
    ビデオ、ビデオ…ビデオっ!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ