1対1は動き出しのタイミングで勝負する

どうも。グーグルの日本語入力を使っているんですが、「いま」を変換すると現在時刻が出てくる事に驚きました。「きょう」や「あした」で変換すると日付が出てくる。すげー。

先日練習が始まる前にイセと1対1をしました。そのとき思ったのは、やはりイセは「駆け引き」がいまいちだということ。持ち前の脚力を生かしたスピード勝負ならばイセは強い。走っている状態の勝負ならば結構いいセンいってると思う。でも「動き出し」のところの勝負が弱い。フェイクで相手のバランスを崩したり重心を浮かせたりしておいて、スピードを出さずに抜いたりすることが苦手。

1対1の中ではドリブルをついてから、前へ進む勢いをつけておいてスピードで抜くという攻め方を何回かしていた。あれをやるには広いスペースとある程度の距離が必要になる。そしていったん動き出したら止まりにくく、動いている間は周りに意識を向けにくい。使える場面は限定的だ。

おまけにすぐ疲れる。1対1が終わったあとのイセの消耗の度合いが半端じゃない。脚力でのスピード勝負をしているとそういうことになる。

イセ&リーダー1対1

もっと力を抜いた状態でプレーできれば、その脚力も今以上にいかせるようになると思うんだよね。力を抜いて軽くドライブする。決して無理はしない。そういう感じのプレーができるようになれば、一つ上のレベルへいけるんじゃないでしょうか。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ